宮崎の日本茶専門店(お茶・緑茶)新緑園

日本茶NEWS

2022.11.30

希少な美濃白川茶を10倍に濃縮!緑茶料理が簡単に作れる『美濃白川茶をギュッと濃縮 料理茶』が登場

~地方副業に取り組む副業プロ人材の伴走支援のもと商品開発~

 

明治40年創業、銘茶として名高い岐阜・美濃白川茶の伝統を守り続ける株式会社菊之園(本社:岐阜県加茂郡白川町、代表取締役 渡邉和重)は、緑茶を使った料理を簡単に作れるように美濃白川茶を10倍に濃縮した『美濃白川茶をギュッと濃縮 料理茶』を販売開始することをお知らせいたします。
 

 

『美濃白川茶をギュッと濃縮 料理茶』について

 

 
岐阜県加茂郡白川町で生産された希少な美濃白川茶を100%使用し、料理に混ぜるだけで緑茶料理が簡単に作れる濃縮タイプのお茶飲料です。
 
岐阜県加茂郡白川町は国内のお茶の主産地の中では自然環境の厳しい山間部に位置しており、昼夜の温度差が大きい高地特有の気候です。急峻な山間の地形、段々の石垣畑で慈くしむように育てられた白川茶は、山間に立ち込める深い朝霧が遮光と保温効果をもたらし、ゆっくりと旨味を蓄えながら山の風味豊かな味と香りを育みます。
 
この『美濃白川茶をギュッと濃縮 料理茶』は、そんな美濃白川茶を特殊製法で約10倍に濃縮。無糖・無添加・無着色で、美濃白川茶の栄養分を料理に混ぜて手軽に食べることができます。また、料理のちょっとした緑茶の香りづけにも使えます。
 
お茶本来のキレイな緑色は、料理やお菓子のアクセントにもなります。加熱後もきれいな緑色のままなので、パン生地に練り込んだり、クッキーなど熱を加える料理やお菓子に使うこともできます。
 
【商品情報】
・商品名 『美濃白川茶をギュッと濃縮 料理茶』
・内容量 200ml
・販売価格 648円(税込)
・原材料 緑茶
・無糖、無添加、無着色
 
【販売店】
<お茶の菊之園 楽天市場店>
https://www.rakuten.co.jp/kikunoen/
美濃白川茶はもちろん、急須やガラスボトルなどお茶を淹れるため容器、一緒に食べるお茶菓子、岐阜の名産品などを販売。お茶を飲む時間をより楽しめるトータルの提案に力を入れています。
 
<直営店舗 お茶の菊之園 道の駅店>
岐阜県加茂郡白川町河東
国道41号線沿/道の駅「美濃白川」内
【TEL】0574-75-2181
【営業時間】9:00~18:00(季節によって変更有)
【休業日】お問い合わせください
 

地方副業に取り組む副業プロ人材の伴走支援のもと商品開発

 
『美濃白川茶をギュッと濃縮 料理茶』は地域貢献型副業マッチングサービス「Skill Shift(スキルシフト)(https://www.skill-shift.com/)」(運営:株式会社みらいワークス)を通じて募集した副業プロ人材の助言・協力のもと商品化しました。具体的には、商品企画、商品ラベル制作、PRなどを伴走支援してもらっています。地方の中小企業ながら、副業プロ人材を積極活用する菊之園は、全国の中小企業のために今後も活用事例を発信していきます。
 

白川町茶業振興会 会長 佐伯正貴 様 コメント

 
新型コロナウイルスの感染拡大は、様々な産業に深刻な打撃を与えており、町の白川茶産業も例外ではありません。こうした中、副業プロ人材と共に行う白川茶の新しい取り組みによる新たなマーケットの開拓は、これからの白川茶産地を考えると、大変素晴らしい取り組みだと思います。ぜひ、目線を変えたアプローチから、日本茶ファン、白川茶ファンが増えることを期待します。
 

『料理茶』への想い 代表取締役 渡邉和重 コメント

 

 
地域では、高齢化や後継者不足でお茶の生産をやめる農家もあり、5年間で100軒以上減少しました。このままでは、自分の生まれ育った白川町の「白川茶」が飲めなくなってしまうのではないかという危惧があり、「白川茶」の消費量を増やしたいという想いで、新たな用途で利用してもらえる商品を考えました。一人でも多くの方に「白川茶」の良さを知って頂けると幸いです。
 
株式会社菊之園 概要
明治40年創業。銘茶として名高い岐阜・美濃白川茶を、熟練のお茶職人が丹精を込めて造り続けています。味・香りなど当店の定めた厳しい基準による厳選原料を使った美濃白川茶を製造から販売まで一貫して手がけ、豊かなお茶の時間をお届けしています。
 
住所:岐阜県加茂郡白川町坂ノ東5992-2
代表者:代表取締役 渡邉和重
創業:明治40年
事業内容:美濃白川茶の製造・販売

会社HP https://kikunoen.co.jp/
お茶の菊之園 楽天市場店 https://www.rakuten.co.jp/kikunoen/

最新の投稿(5件)

日本独特の“間”の文化を形にして未来へつなぐ新事業 ― 創業80年を迎える老舗八芳園が空間デザイン事業部「間(あわひ)-AWAHI-」を設立

京都府産宇治抹茶を100%使用した、本格的で濃厚な味わい『乃が美』 数量限定「京都府産宇治抹茶ジャム」1月13日(金)より全国で販売開始 乃が美の隠れた名品「超口溶け生キャラメル」より、抹茶味も新発売

【松坂屋静岡店】お茶をアートと掛け合わせ、新たな楽しみ方をご提案「time for tea お茶の時間」開催 会期:2022年12月26日(月)→2023年4月(予定)場所:北館1・2階パブリックスペース、北館2階アート&ラグジュアリーサロン Blanc CUBE

第3位「ペットボトルコーヒー」第2位「缶コーヒー」、第1位は?~ドライブ中の飲み物に関する調査実施~

風邪・新型コロナ・インフルエンザ…予防の肝は、やっぱり免疫対策!免疫細胞を“つくる、はたらく、まもる”ための、摂るべき栄養素とは?医師がすすめる、免疫対策の正解

カテゴリー
お知らせ
社長ブログ
スタッフブログ
メディア掲載
日本茶NEWS

過去の記事