宮崎の日本茶専門店(お茶・緑茶)新緑園

日本茶NEWS

2023.01.17

第3位「ペットボトルコーヒー」第2位「缶コーヒー」、第1位は?~ドライブ中の飲み物に関する調査実施~

キャンプやグランピングを中心としたアウトドア総合情報サイト「TAKIBI」の運営をおこなう株式会社フォーイットは、全国の10代~60代までの男女500人を対象にドライブに関するアンケートを実施し、男女別・年代別等の特徴についてまとめました。

 


 
【調査概要】
対象者:18歳~65歳の男女
サンプル数:500人
居住地:全国
調査方法:ネットリサーチ
アンケート実施日:2022年11月24日
 
【質問:ドライブ中によく飲むものは何ですか?】
質問に対しての回答選択肢は以下(※複数回答可)
1.缶コーヒー(ブラック)
2.ペットボトルコーヒー(ブラック)
3.蓋つきカップ(テイクアウト)コーヒー
4.エナジードリンク
5.お茶
6.水
7.ジュース(炭酸あり)
8.ジュース(炭酸なし)
9.その他
 

 
全国の10代~60代の男女を対象とした「ドライブ中によく飲むものは何ですか?」というアンケートを行ったところ、最も多かった回答は「お茶」で51.6%という結果になりました。次いで、「缶コーヒー(ブラック)」が39.4%、「ペットボトルコーヒー(ブラック)」が31.2%となっております。また、「その他」として、「カフェオレ」や「紅茶」などの回答が得られています。
男女別で見ると、上位は以下の様になりました。
 
・男女別
 

 
<男性>
1位:缶コーヒー(ブラック) 47.9%
2位:お茶 47.3%
3位:ペットボトルコーヒー(ブラック) 32.0%
 
<女性>
1位:お茶 58.8%
2位:ペットボトルコーヒー(ブラック)30.0%
3位:蓋つきカップ(テイクアウト)コーヒー 28.9%
 
男女ともにコーヒーやお茶の人気が高いことが伺えます。
ただ、一口に”コーヒー”と言っても、男女で好まれる種類が異なることが分かりました。
男性では缶コーヒーの回答率が高く、自動販売機やコンビニですぐ購入できる「手軽さ」が人気の理由であると推察されます。一方、女性ではテイクアウトコーヒーの回答率が男性より高く、コーヒーの「味」にもこだわっていることが見受けられます。
 
・年代別
 

 
年代別に見ると、各飲料の回答率に年代による差が見受けられました。
お茶・コーヒーの回答率は50~60代以上で最も回答率が高くなり、水・ジュース・エナジードリンクでは、10~20代の回答率が最も高くなりました。
年代が下がるにつれ各項目にまんべんなく票が入っており、好みが多様化していることが見受けられました。
また、10~20代では日常的に車を運転するというよりも友人との旅行の際に乗ることが多く、気分に合わせて色んな味や種類から選べる”ジュース”を選択したのかもしれません。

今回のアンケートでは、ドライブ中には主にお茶やコーヒーなどを飲む方が多いことが分かりました。前回行った運転中の眠気対策に関するアンケート結果(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000232.000018246.html )からも分かる通り、カフェインの含まれるお茶やコーヒーなどを眠気対策として意識的に飲まれているのかもしれません。
目的地までの道中も適宜リフレッシュしながら安全運転で旅を楽しんでください。
 
・TAKIBIについて
TAKIBIは「アウトドアを通じ地方創生を行い、社会に貢献する」というミッションを掲げ、キャンプやグランピングを中心としたアクティビティ関連情報を発信する『TAKIBI media』や、キャンプ施設に特化した予約サイト『TAKIBI』の運営をおこなっています。

TAKIBI media:https://www.takibi-reservation.style/media/
TAKIBI(予約サイト):https://www.takibi-reservation.style/

※施設運営者の方でご興味ある方は下記をご覧ください。
https://www.takibi-reservation.style/serviceintroduction

※製品の掲載ご希望の方はこちら:https://www.takibi-reservation.style/media/contact/

・TAKIBIのSNSアカウント
『TAKIBI』公式Instagram:https://www.instagram.com/camp.takibi/
『TAKIBI glamping』公式Instagram:https://www.instagram.com/takibiglamping/

当社アウトドアメディア「TAKIBI」は、今後もキャンプやグランピングなどのアウトドアに関する最新情報をより多くの方々へお届けするとともに、アウトドア市場の成長に貢献してまいります。

本プレスリリースの転載ではなく、記事内容/グラフ/データなどを引用される際は、必ず下記リンクを出典元としてご記載いただくよう何卒ご協力お願い申し上げます。
https://www.takibi-reservation.style/media/questionnaire/98737/
(nofollow属性不可)

会社概要
会社名:株式会社フォーイット
代表者:代表取締役社長CEO 吉澤 竹晴
所在地:東京都渋谷区円山町3‐6 E・スペースタワー9階
資本金:10百万円(2022年4月末日現在)
URL  :https://www.for-it.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ>
TEL:03-5728-5865 | Email:info@takibi.style | 担当:小林/潮田

<報道関係のお問い合わせ>
TEL:03-5728-5865 | Email:press@for-it.co.jp | 担当:広報室

最新の投稿(5件)

日本独特の“間”の文化を形にして未来へつなぐ新事業 ― 創業80年を迎える老舗八芳園が空間デザイン事業部「間(あわひ)-AWAHI-」を設立

京都府産宇治抹茶を100%使用した、本格的で濃厚な味わい『乃が美』 数量限定「京都府産宇治抹茶ジャム」1月13日(金)より全国で販売開始 乃が美の隠れた名品「超口溶け生キャラメル」より、抹茶味も新発売

【松坂屋静岡店】お茶をアートと掛け合わせ、新たな楽しみ方をご提案「time for tea お茶の時間」開催 会期:2022年12月26日(月)→2023年4月(予定)場所:北館1・2階パブリックスペース、北館2階アート&ラグジュアリーサロン Blanc CUBE

第3位「ペットボトルコーヒー」第2位「缶コーヒー」、第1位は?~ドライブ中の飲み物に関する調査実施~

風邪・新型コロナ・インフルエンザ…予防の肝は、やっぱり免疫対策!免疫細胞を“つくる、はたらく、まもる”ための、摂るべき栄養素とは?医師がすすめる、免疫対策の正解

カテゴリー
お知らせ
社長ブログ
スタッフブログ
メディア掲載
日本茶NEWS

過去の記事