宮崎の日本茶専門店(お茶・緑茶)新緑園

社長ブログ

2021.06.29

今年と来年

 

【今年の全国茶品評会出品】

 

今年の4月17日に100名以上の方と1芽1芽摘んだ茶葉を製造後に冷蔵庫で保管しておりましたが、今日の午前中に出品に向けての最終チェック。

 

この葉には、やはり色んな想いが詰まっています。

 

 

雨予想の天気予報を1日に何度も見ながら「手摘み日」の決定に数日間は苦慮したり、摘む時間を当日の朝から昼に変更するのにかなり悩んだり。

 

コロナのこともあり、その対策を熟考したり。

 

お客様や社員とこの「手摘み」だけは共有したく、参加者を少しでも多く募りたい気持ちがありながら、でも100人規模までで今回は我慢したり。

 

そしてなんと言っても、15年程頑張ってくれた茶園担当の社員が退社し、自分が久しぶりに主体となって出品園を管理してきたこと。

 

当日、手摘みを始める前に皆様の前でご挨拶をさせて頂いた際に、この1年間の園での作業や会社経営の色んなことを思い出し、少し気持ちが高ぶって涙が出そうになりました。

 

 

この2ヶ月前のことを振り返りながら、真空した茶葉に名前をつけて、お茶君が私の手から離れていきました。

 

 

なんか可愛い子供がどこか遠くに行ってしまう様な寂しさ。

 

 

「頑張ってこいよ!」

 

という気持ち。

 

 

【来年の出品に向けて】

 

本日午後からは来年の出品に向けて、普段は販売や製造をしている社員と草刈りなど。

 

 

茶園の草がずっと気になっていたので、すっきり。

 

さあ、来週は肥料まきです。

 

 

あ~、忙しい。

 

 

あ~、人生楽しい。

 

有難うございます。

最新の投稿(5件)

数字

優しい味

雨模様の感謝祭

今年と来年

すみません&ごあす!

カテゴリー
お知らせ
社長ブログ
メディア掲載

過去の記事