宮崎の日本茶専門店(お茶・緑茶)新緑園

社長ブログ

2022.06.07

脱力タイム

 

あまり雨が降らない6月。

先日、87回目の献茶祭を宮崎神宮様で開催致しました。

 

 

この行事は、安政6年の6月2日に横浜港開港の際に喜望峰経由でアメリカに日本茶が輸出されたことを記念し、開催しているものです。

 

この伝統ある行事は、以前はあるお茶の組合の方が運営されてきましたが、今は私たちの組合で引き継がせて頂いて数年。

 

 

世界的には紛争や感染症蔓延がありながら、私達は平穏に生活出来ている現状を年1回だけですが、この時間この場所で清めさせて頂く心境です。

 

そして先人たちが長年かけて築いて頂いた業界で、良き仲間たちと仕事をし、生活出来ていることを改めて感謝する時間にもなります。

 

 

無事、神事が終了後は役員や会員、生産者の方と昼食ミニ打ち上げ。

 

 

 

そこでの話題は・・・。

 

諸経費の高騰によりかなり厳しい茶業の現状を、生産する立場や売る立場ですり合わせしたり。

 

茶の品質の今年の傾向を確かめあったり。

 

 

エサを求めて寄ってきたハトに、旧知の知人の様に話しかけるメンバーもいたり。

 

それと、これも原価高騰のせいかいつもこの神事でお願いするお弁当が、同じ業者さん同じ予算ながら、去年より小さくなっていると会計担当君が言ったり。

 

 

 

準備に何度か役員と集まり少し気持ちと時間を使う行事が終わり、その後の談笑は肩の力が抜ける良いひとときでした。

 

 

 

 

最新の投稿(5件)

そこに愛は、あるんか?

意地でも

脱力タイム

(´∀`)

かーっ!!

カテゴリー
お知らせ
社長ブログ
スタッフブログ
メディア掲載
日本茶NEWS

過去の記事