宮崎の日本茶専門店(お茶・緑茶)新緑園

社長ブログ

2022.01.17

お客様に対してプロでありたい

 

 

先日、2回目の社内研修をオフィス杉山社労士事務所様のご指導の元、開催。

 

 

1回目は昨年、まず働き易い職場作りをお話し頂きましたが、当然ながら内部に目を向けるだけで終わりではなく、次のステップとしてお客様に選んで頂ける企業をみんなでどう作っていくかを学んだところです。

 

 

 

で、何をどう改善していけば今の業務レベルがアップ出来るか、それぞれで出し合ってみると、予想以上に良い意見が沢山でますね。

 

 

嬉しい!

 

 

 

あとはこれをいかに日々の業務に落とし込んでいくか、リアリスト社長の腕の見せ所となります。

 

せっかく良い内容で講座をして頂きましたので、具現化に励んで、10年後も20年後もお客様に喜ばれる企業作りに励みたいと思ったところです。

 

 

 

 

さて、その「ずっとお客様に選ばれ続ける」のお話し・・・。

 

プライベートなお話ですが、コロナ対策の施された会場で昨日、世良公則さんのライブに30年来のシャベクリ友人と行ってまいりました。

 

 

 

それで、どうだったか?

 

 

ご本人登場後、ギターを抱えて歌われたその瞬間から、もう驚くほどの感動でした。

 

初めての「なま世良さん」でしたが、学生の頃、テレビ画面を通して観ていたシャウトが、40年近い時を経ても弱まるどころか逆にパワーアップされていて、心臓にガツンガツンと響きましたね。

 

 

これが長年、第一線で活躍される超一流の方の演奏。

 

 

プロですね。

 

 

私もプロの仕事にまだまだ没頭したい!と思わせて頂いた2時間でした。

 

 

いやあ、本当に良かったです。

 

 

「聴かせて頂いて、有難うございました」

 

 

そんな気持ちの日曜日夕刻でした。

 

 

 

 

 

2022.01.09

日曜日の頭の中

 

遅くなりましたが、本年も宜しくお願い致します。

 

 

さて今年の初ブログですが、今、頭にあること・・・。

 

色んな方のお蔭と積み重ねで、おかげさまで昨年から販売は良い状態ですが、今年も社員と毎月営業会議をして目標の数字(売り上げ)や行動を確認し合い、PDCAを愚直に繰り返すのみということ。

 

お茶屋なのでお茶への想いも当然大切にしますが、会社って数字もまた大切で「美しい売り上げ」も構築したいと意識しています。

 

品質とお値段がフィットしているものとして、お客様に選択されたい。

 

変な戦略として高くで売ろうとは思いませんが、例えば街を歩いていて同業者さんでも異業種さんのお店でも、変に安い値段を見ると気持ちがモヤモヤします。(あくまでメーカー側の気持ちとしてです)

 

それぞれの商品を懸命に作った人がいるハズなのに、なぜその値段で売れるとや??と思ってしまいます。

 

 

あと、頭にあること。

 

コロナで行動がどうなるやら・・・・。

 

予定の総会やその懇親会、研修会、出張、イベントの開催。

 

来週はコンサートに行く予定ですがあるかな・・・。

 

 

 

あと、考えていることをランダムに書くならば・・・。

 

納入業者に何か物を買わせる企業はイヤだなあ、そんな会社にはしたくない。

 

脳科学での学び、実行実践をいつまで続けるか・・・。

 

仕事の先伸ばし癖を、なおさなきゃ!

 

腰と肩が、人生初というくらいヤババ状態で、まずこれをどうかしないと仕事は出来ないな・・・。

 

自分が長を務めるお茶の組合を辞める方が2社。しょうがない・・・。

 

昨夜いきなり電話がかかってきて、35年ぶりくらいに話した大学時代の先輩と後輩。すごく楽しそうに飲んでて酔っ払ってかけてきたけど、今の私はあそこまで楽しそうに誰かと話せるかな?

 

今現在もお店に来て頂く方が多い。本当に有り難い。

新規の方も多いがすべての方に、ここまで来られた理由やきっかけが聞きたい。

 

先ほどお店に来られた某局の記者に、宮崎茶の良さを伝えきれたか? 他県のお茶を否定的に言ってしまった気もする・・。

 

 

こんなことが頭をめぐる日曜日。

 

 

繊細さと過敏さを最大の武器にし、時には自己都合の鈍感さで、今年も美しい経営を目指します。

 

本年も何卒、宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

最新の投稿(5件)

(´∀`)

かーっ!!

ひたすら

どうかしていた・・・

春なのに、春だから

カテゴリー
お知らせ
社長ブログ
メディア掲載

過去の記事